四宮義俊 / SHINOMIYA YOSHITOSHI

四宮義俊に関する情報をお知らせ致します。


Leave a comment

劇場版ポケモン「みんなの物語」公開記念スペシャルアート

昨年に引き続き劇場版ポケモン「みんなの物語」公開記念スペシャルアートを描かせていただきました。映画の公開は7月13日からです。このビジュアルは7/13(金)から全国の #ポケモン 映画上映館とポケモンセンター・ポケモンストアにも掲出していただけることになっています。。 また昨年に引き続き7/13発売のスポーツ報知「ポケモン映画特別号」にも特大ポスターとして収録されます。是非お手にとってください。

 

PM21_SY_houti_pos


Leave a comment

『トキノ交差』メイキングレポート

4月20日から渋谷スクランブル交差点4面モニターで放映している『トキノ交差』ですが、Ready forさんのサイト上で『勝手にメイキングレポート』と題して制作の裏側を公開しています。公開できるのはごく一部ですが、最終的な目標はクラウドファンディングを成功させ原画展を開くことです。ご興味ありましたらぜひご協力お願い致します。  この先もまだまだいろいろなメイキングレポートを準備しています。ご期待ください。

 

 

⑤『トキノ交差』勝手にメイキングレポート#5(背景の下絵) content_7249ddb1ae2efc9df5c99f85f7712b37ae7bed58

 

 

④『トキノ交差』勝手にメイキングレポート#4(レイアウト紹介) content_5edf27d539264f629eb7a6313104527c9c0d4657

 

 

③『トキノ交差』勝手にメイキングレポート#3(Vコンテ紹介) スクリーンショット 2018-05-15 21.50.46

 

 

②『トキノ交差』勝手にメイキングレポート#2(絵コンテ紹介)

content_fb00870922125b0728cefce5d65850e86942992b

 

『トキノ交差』勝手にメイキングレポート#1(監督・四宮義俊) content_3ff4921999740e4af25e431987d28b533da739b0

 

 

『トキノ交差』勝手にメイキングレポート #0 content_278cadb5c5a600fd354bbb4a32acf34407bf98f0

DcGQv4IV0AAfVWE


Leave a comment

作品ページ更新しました。 個展 Kart Invitation Program Vol. 08 四宮義俊展「描くことから始まる世界」

DcGQv4IV0AAfVWE

遅ればせながらhpに2017年に河合塾美術研究所で行った個展 Kart Invitation Program Vol. 08 四宮義俊展「描くことから始まる世界」の作品ページを作りました。いつの間にかもう一年経ってしまいました。まだまだhpの更新が追いついてませんが、なんとか2017年の展示分だけでも終わらせたいです。また近日中にお知らせできるよう頑張ります。

http://shinomiya.main.jp/works201706.html

スクリーンショット 2018-05-02 23.50.45

 

 


Leave a comment

『トキノ交差』情報解禁

 

四宮新作アニメーション『トキノ交差』のお知らせ!短いですが、ピリッとした作品に仕上がりました。是非続報をお待ち下さい。

30705778_588835468146172_4120093321676718080_n

60秒の4Dアニメ体験。「トキノ交差」4下旬〜渋谷スクランブル交差点にて公開予定!

4D anime experience of 60 seconds.
“Tokino Kousa”
2018.4 ~@Shibuya scramble intersection.

「トキノ交差」制作にあたり、気鋭のクリエイターたちが結集。

・四宮義俊(『君の名は。』パート演出、『言の葉の庭』『ポケットモンスター』ポスターなど)
・松尾亮一郎(『この世界の片隅に』『マイマイ新子と千年の魔法』など)
・松 宏彰(『やさいのようせい N.Y.SALAD』『東巨女子』など)
・南方研究所(ハチ・米津玄師『砂の惑星』『恋と病熱』栗山千明『0』など)
・出演:やね

松尾亮一郎さんは、『この世界の片隅に』『魔女っこ姉妹のヨヨとネネ』などのプロデューサーとしてもご活躍です。

松 宏彰さんとは2015年のCM ac/nhk『もったいないで明日は変わる』以来二度目のお仕事になります!松さんの制作された『東京音°C』はショートショートフィルムフェスティバル &アジア TOKYO部門最優秀賞/東京都知事賞も受賞されています。

作画や、美術には『南方研究所』にお手伝いいただいてます!短い作品ですがピリッとした作画が楽しめると思います。

出演のやねさんには、2つの形で映像に関わっていただいてます。是非ご期待ください。

 

下記サイトにて情報を発信いますので是非フォローお願いします。

ツイッター

https://twitter.com/tokinokousa

フェイスブックページ

https://www.facebook.com/tokinokousa/

 

 

 

 


Leave a comment

JOBANアートラインシンポジウム 「まちとアートと鉄道と」2018年1月27日「土」

今週土曜日2018年1月27日に東京芸大北千住キャンパスで行われるJOBANアートラインシンポジウム 「まちとアートと鉄道と」のパネルディスカッションに四宮も参加します。

シンポジウム観覧申し込みが明日までということですので改めてお知らせさせていただきます。ご興味ある方是非ご観覧ください。

当日は四宮が常磐線沿線で行っていた過去の活動などを元にアートイベントなどの公・民・学の連携についてなど、作品写真などを交えてお話しする予定です。

 

26172810_1825624367479919_2906066094859396817_o

シンポジウム特設ページ

※募集期間は1月22日(月曜日)までとしておりましたが、好評のため、募集期間を1月25日(木曜日)まで延長いたします。

12:00 開式の辞
12:10 新ロゴマーク除幕式 (JOBANアートラインの新ロゴマークをお披露目します。)
プロモーションビデオの上映 (沿線の名所、旧跡等を常磐線でつなぐ魅力を発信を目的に製作。)

 

▼開催概要
日時:2018年1月27日(土)
時間:11:00-15:30(開場11:00)
場所:東京藝術大学千住キャンパス
〒120-0034 東京都足立区千住1-25
料金:入場無料
※事前申込みが必要です

▼プログラム
【基調講演 12:50〜】
「アートを基調として公・民・学連携で常磐線沿線地域を活性化させるために」
東京藝術大学 美術学部長  日比野 克彦 氏

【パネルディスカッション 13:50〜】
パネリスト
NPO法人取手アートプロジェクトオフィス 理事・事務局長
羽原 康恵 氏

PARADISE AIRディレクター
森 純平 氏

BUoY北千住アートセンター芸術監督
岸本 佳子 氏

美術家・日本画家
四宮 義俊 氏

モデレーター
JOBANアートライン協議会プロデューサー・SOBASUTA代表
傍嶋 賢 氏

【忘れ物の傘アートワークショップ】
11:00-15:30(随時開催)

▼主催:JOBANアートライン協議会
常磐線のイメージアップと沿線自治体の活性化を目的とした、常磐線沿線の台東区、荒川区、足立区、葛飾区、松戸市、柏市、我孫子市、取手市の8自治体と東京藝術大学、JR東日本東京支社で構成された団体です。
アートを基調とした沿線情報の共有と連携環境の整備により、沿線内外への情報発信力の強化と交流人口の拡大を目指して活動しています。
https://www.joban-art.com/

26232669_1825618517480504_287975178412851639_o


Leave a comment

『まちとアートと鉄道と』2018年1月27日(土)

まちとアートと鉄道と

2018年1月27日(土)東京藝術大学千住キャンパスで「まちとアートと鉄道と」をテーマにシンポジウムが開催されます。12時からのシンポジウムには(会場:第7ホール)日比野克彦先生が登壇され基調講演も行われます。

四宮は13時50分からのパネルディスカッション (  会場:第7ホール)に登壇いたします。常磐線沿線やARTにご興味ある方は是非お越しください。

26232669_1825618517480504_287975178412851639_o 26172810_1825624367479919_2906066094859396817_o

イベント概要

『JOBANアートライン協議会シンポジウム まちとアートと鉄道と』

2018年1月27日(土) / 11:00-15:30 / 開場11:00 / 入場無料 / 募集定員50名。

主催:JOBANアートライン協議会

 

四宮の参加するパネルディスカッションには

羽原 康恵 氏 (NPO法人取手アートプロジェクトオフィス 理事・事務局長)

森 純平 氏 (PARADISE AIRディレクター)

岸本 佳子 氏(BUoY北千住アートセンター芸術監督)

モデレーター:傍嶋 賢 氏(JOBANアートライン協議会プロデューサー・SOBASUTA代表)

も登壇されます。

 

応募方法

2018年1月4日(木)からホームページの応募フォームからご応募可能ですのでご興味ある方是非お越しください。

詳しい情報はホームページにも載っていますので下記URLよりご確認ください。

シンポジウム特設ページ

 

同時開催

▪︎忘れ物傘ワークショップ   参加費無料(申込不要)

ビニール傘に世界に一つだけのマイ傘づくり。親子で参加して楽しもう!どなたでもご参加頂けます。傘と用具は主催者が用意致します。

▪︎東京藝術大学学生ライブペイント

東京藝術大学学生が忘れ物傘にライブペイントを実施。アート傘に変身する過程は必見!1000円以上の募金でアート傘をプレゼントするチャリティーイベントも開催します。募金は公益財団法人文化財保護・芸術研究助成財団へ全額寄付いたします。

 

jobanアートライン

主催:JOBANアートライン協議会
JOBANアートライン協議会は、常磐線沿線の4区4市(台東区・荒川区・足立区・葛飾区・松戸市・柏市・我孫子市・取手市)と東京藝術大学、そしてJR東日本東京支社が、アートをキーワードとして相互に関わりあい、常磐線と沿線地域のイメージアップと活性化を図ることを目的としています。

 

東京芸術大学北千住キャンパス

アクセス

〒120-0034 東京都足立区千住1-25-1(事務室)
TEL:050-5525-2727
FAX:03-5284-1574

【 JR 】
北千住駅 下車徒歩約5分
【 地下鉄 】
千代田線・日比谷線北千住駅 下車徒歩約5分
【 東武鉄道 】
東武伊勢崎線北千住駅 下車徒歩5分
【 首都圏新都市鉄道 】
つくばエクスプレス北千住駅 下車徒歩5分